Rocky blog

Muscle / Beauty / Trip / Idea / Review etc...

【スポンサーリンク】

年上(先輩)に可愛がられる後輩になるコミュニケーション方法。

【スポンサーリンク】

 

こんにちは、Rockyです。

 

僕は、現在22歳なんですが、いろんな場面で関わったり仲良くなるのが圧倒的に年上の方が多いです。

結構、プライべートでも先輩と遊んだりします。

末っ子で上の姉と兄と年齢差があることもあり、年上の方が素をだしやすくて接しやすいというのもあるかもしれません。

 

年上(先輩)に可愛がられやすいと自負しています(笑)

 

これだけは言っておきますが、

別にこれといった技やテクニックをやっているわけではありません(笑)

 

「年上(先輩)の人と関わるの苦手」「年上(先輩)の人だと気をつかう」「人に素を見せれない」「甘えるのが難しい」

という人はぜひチェックしていってください。

 

 

年上(先輩)への接し方

 

f:id:rockychan:20181214193931j:plain

 

リスペクトを持って接する

 

当たり前ですが、年上の人は

人生の先輩なんです。

だから、どんな先輩にもリスペクトを持って接しましょう。

 

例え、自分より劣っていても、リスペクトの感じられない態度は絶対にダメです。

人を選んで態度を変えるような人は、その程度の人間です

 年齢関係なく好かれることはないでしょう。

 

年上(先輩)を常に立てる

 

先輩のメンツをたてましょう。常に自分より先輩優先です。

自分が先輩だったらここでこうされたら嬉しいなっていうアクションを常に考えておきましょう。

この行動をしていると、先輩が「そんな動かなくていいよ。ゆっくりしていて」って言ってくると思います。

その場合は、状況も考えつつ臨機応変に対応しましょう。

 

先輩を意識しすぎない

 

ちょっと矛盾してるんじゃない?って思ってしまうと思います。

先輩にすべきことはしっかりするのが大前提です。

(言葉遣い、態度、行動など)

先輩っていうよりは、友達の兄弟を意識します。 

 

軽い冗談や失礼にならない程度でふざける

 

これは驚きですよね?

これ実は結構効果あります。

可愛がってくれるようになります。

いい意味で年下(後輩)じゃない関係を築けるようになるんですよね。

 

年下(後輩)の立場を活かして軽くいじるんです(笑)

失礼か失礼じゃないか微妙なところを責めてください。

 

ちょっと生意気な後輩の方が絡みやすかったり、使いやすかったり、いじりやすかったりするじゃないですか?

 

※これは本当にある程度信頼関係を築いてからにしてください。

 

 年上の人に気を遣いすぎない

 

これは先輩の性格にもよるんですが、気を使いすぎないことです。

年齢関係なく気を使われすぎると楽しくないですよね?

先輩だから気を遣うのは当たり前なんですが、かしこまりすぎないこと。

気を遣わなきゃって意識しすぎると、相手にもその雰囲気が伝染してしまって場が盛り上がらないんですよね。

 

何でも素直に伝える

 

先輩から聞かれたことには何でも素直に答える。

「素直な性格」はどんな人からも愛されます。

思っていることは素直に伝えましょう。良いことは特に。

先輩の空気を読んでイエスマンになっても、今後良いコミュニケーションは築けないでしょう。

 

先輩の話をしっかり聞く

 

先輩の話は面白いし、勉強になります。

感想を言えるくらいしっかり聞いておきましょう。

すると、「こいつちゃんと聞いてくれてるな~」ってなります。

 

www.rocky-b.com

 

 

喜怒哀楽に合わせた態度をとる

コミュニケーションの基本なんですが、

その場に合わせた喜怒哀楽をしっかり表現しましょう。

 

喜んでいるときは喜ぶ。

怒っているときは話を聞く。

悲しんでるときは悲しむ。

楽しいときは一緒に盛り上がる。

 

同じ気持ちを共有することを意識しましょう。

 

何かしてもらったらしっかりお礼の気持ちを伝える

 

多分、先輩におごってもらったり、物をもらったりすることって多いと思います。

その場合にしっかりお礼の気持ちを伝えましょう。

 

 

ご飯をごちそうになったら

感謝の言葉+ひとこと(今日の感想や感じたことなど)

 

 

物をもらったら

感謝の言葉+ひとこと(使ってみた感想、その印象など)

 

そして、家に帰った後にLINEをおくりましょう。

 

今日はありがとうございました。

〇〇美味しかったです。

またご飯行きましょう!

今度は〇〇がいいなあー!(笑)←軽い冗談も交えて。

 

このメッセージを入れる入れないでは印象違います。

 

※僕はこの印象操作を狙ってたりはしないですからね!(笑)
先ほども言ったように素直に思ったことを伝えればいいんです。

 

年上(先輩)に気を付けること

 

言動や態度に気を付けること

 

友達感覚を意識しすぎてここが緩んでくるとそれは違います。

先輩は年上ですから。

 

いつまでも後輩らしくありましょう。

生意気になりすぎるとそれはもう可愛くありません。

 

体育会出身ならわかると思いますが、先輩に歯向かったらやばいことになります。

 

先輩へのリスペクトっていう部分は絶対に忘れたらだめです。

 

笑顔意識でもっと可愛がられる後輩に

 

f:id:rockychan:20181214201149j:plain

 

コミュニケーションの基本中の基本ですが、

笑顔を忘れない

年代関係なく笑顔が多い人の方が接しやすい。

これは間違いないです。

 

表情が暗い人より、よく笑ってくれる人の方が話してて聞いてて楽しくないですか?

感情表現は豊かな方がいいです。

 

僕の場合、素をだせると自然と笑顔が多くなるのですが、

笑顔が少ないって思っている人は笑顔を意識しましょう。

 

いつも笑ってるくらいがちょうどいい!

 

ミラー効果

 

人間は相手の行動に反応し、同じ行動をしたり同じ感情をもつ特性があります。

つまり、笑いは伝染します。

相手がニコニコしていると自分も楽しい気分になった経験はありませんか?

相手がいるから笑顔が生まれるんです。

プラスの感情をどんどん伝えましょう!

 

まとめ

 

書いた内容は、元をたどればコミュニケーションの基礎といえることだらけです。

先輩に可愛がられる後輩になれば、みんなから好かれるでしょう。

逆もしかりで、みんなから好かれれば先輩にも可愛がられるでしょう。

 

コミュニケーションでは、いつも相手(先輩)の気持ちになってどういう態度だったら嬉しいのかを意識しています。

 

笑顔と相手の気持ちになってみることを意識すれば、誰からも愛される人間になれると思います。

 

あなたに少しでもこの記事が参考になったらうれしいです。

「年上(先輩)に可愛がられる後輩になるコミュニケーション方法」でした

 

笑顔は人生を豊かにする!

 

 

f:id:rockychan:20181214203727j:plain